News

お知らせ銀座医院トピックス

整形外科・齋藤医師が『健康365』にて世界初の症例を発表いたします。

健康誌「健康365」12月号(10月16日発売)にて、当院整形外科・齋藤医師が変形性ひざ関節症に対し考案した「膝ジグリング(ホルミシスエクササイズ)」で世界で初、軟骨が再生した症例を発表いたします。

ぜひご購読ください。

>健康365ホームページ

 

ジグリングとは

分かりやすく表現すると「貧乏ゆすり」です。腰と膝を直角に曲げて椅子に腰掛け、片脚ずつ細かく揺する運動の事を言います。

この「ジグリング」を継続して行うと、股関節の軟骨が再生されたとの研究発表もあります。

自力で長い時間行う事が難しい「ゆすり運動」を補助し足元からの健康管理、予防をサポートします。

 

期待される効果

・神経痛・筋肉痛の痛み緩解

・血行を良くする

・筋肉のコリをほぐす

・疲労回復

 

ドクター紹介

銀座医院 整形外科医師

齋藤吉由

・日本整形学科学会認定 整形外科専門医

・日本整形学科学会認定 スポーツ医

・日本抗加齢医学会認定 専門医

ページトップへ