Age

AGE検査(体内糖化度検査)って?

AGE検査では、老化の一因である「糖化」が現在のあなたの年齢と比べてどの程度進んでいるかを判定します。

検査は、AGE Readerという測定器の上に片腕をのせるだけで、検査時間は5分程度です。採血はいたしません。検査結果をもとに医師により、食事の仕方や運動などについてのアドバイスをさせて頂きますので、ぜひ参考にしてください。

AGEと老化の関係

健康や美容に害を及ぼす要因として「糖化の進行」が大きく注目されています。これまで肌や身体の老化を促進するのは、活性酸素による「酸化」が中心と考えられてきました。しかし最新のアンチエイジングの研究では酸化同様、老化に強く影響するものとして「糖化」が注目されています。
「AGE(Advanced Glycation End Products:終末糖化産物)」こそ、その「糖化」に深く関わるやっかいな物質なのです。

老化の原因「糖化」

「糖化」とは、体内の余分な糖分がタンパク質と結びつき茶褐色のAGE(終末糖化産物)といわれる物質が生成され、その結果、身体が劣化することをいいます。AGEは、一度できたら分解されず、一生涯に渡って細胞内に蓄積されるというやっかいな存在で、肌のしみ、しわの原因となったり、糖尿病、動脈硬化、高血圧症、がん、腎疾患、骨粗鬆症、神経疾患など、加齢と関係性のある様々な疾患と関わっています。
糖は身体のエネルギー源として必要ですが、過剰になると、肌や身体の老化を促進させてしまうのです。不規則な食生活や甘いものによっても糖化は進むため、体内に糖を溜めない・減らす生活を心がけることが大切です。

検査費用

AGE検査
5,000円(税別)

自費検査では、医師による事前相談と結果面談を行います。
事前相談の上、検査を行う場合、行わない場合でも以下の通り検査費とは別途に費用が発生致しますので、ご了承下さい。

  • 検査を受ける方…税抜 3,000円(事前相談料、及び結果面談料)
  • 検査を受けない方…税抜 2,000円(事前相談料)

プレミアムドッグのご紹介

また、AGE検査以外にも当院では老化度を測定できる検査(プレミアムドックなど)が多数ありますので、それらを組み合わせて検査されることによってより多角的な老化度のチェックが可能です。
気になる方は、AGE検査を受診された時に医師にお気軽にお尋ねください。

ページトップへ